車のローンが残ってたけど、支払が厳しいので手放した話。

中古車探しはズバット車販売の中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのズバット車販売で今すぐ車を探す

僕は数年前、新車のプリウスを買った。

金額は諸経費込みで250万円程で、何を思ったかフルローンで購入してしまい、それからというもの家計が苦しくなり、ローンを払うために仕事をしているような状態になった。

特別稼ぎがいいわけでもないのに、後先考えず買ってしまったことを後悔したが、とにかくなんとかしないといけないということで色々調べた結果、車を売ったほうがいいという結論に達した。

車はローンの他に保険料やガソリン代、駐車場代など様々な費用がかかるので、維持するより、手放した方が支出が大きく減ると考えたからだ。

せっかくなのでここに、実際に車を手放すまでをメモとして残しておく。

誰かの役に立てばうれしい。

ローンが残っていると車は売れない!?

まず近所に中古車ショップに査定に持って行ったところ、営業マンいわく、「ローンが残っている場合、勝手に手放すことはできないんですよ」とのこと。

車を高く売るなら「ユーカーパック」ほかの一括見積サイトと違い”電話”も”査定”も1社のみでOK!時間も手間もかからず高く売れる!   >>ユーカーパックで今すぐ見積り!

なぜなら、ディーラーでローンを組んだ場合、ローンが支払えなかった時のリスクを考えて、車を担保にするそう。

自分の車の車検証の「所有者」のところが信販会社の名前になっていたら、勝手には売れないということ・・・。

(下画像の10番のところ)

ならばどうすればいいかと聞いたら、まずローン会社に連絡をして車を手放したい旨を伝えて相談すると良いというので、早速電話してみた。

ローンが残った車を売るには、残債の返済が必要!?

ローン会社に確認したところ、車を手放すには残債の一括返済が必要とのこと。

中古車探しはズバット車販売の中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのズバット車販売で今すぐ車を探す

その時点での残債を確認したところ、110万円ほど残っていた。

なので、方法としては

  1. 現金で110万円を振り込む
  2. 車を売ったお金と残債を相殺する

のどちらかを選ぶことになる。

気を付ける点は、車を売ったお金が110万円以下だったら、不足分を現金で支払わなければならなということ。

なので、できる限り自分の車を高く買い取ってくれる業者を探す必要がある。

もし残債を払いきれなかったら・・・?

もし買取金額が残債を超えなかった場合、現金で不足分を支払うことになる。

でも、そのお金を持っていなかった場合はどうなるか?

その場合には、買取業者が用意しているローンで組みなおすことができる場合がある。

どういうことかというと、例えば、僕のプリウスを95万円で売っていた場合、残債の110万円に届かないので、残りの15万円を手出ししなければならない。

でもその時に15万円が手元になかった場合、買取業者の提携する信販会社で15万円をローンで借り入れることができるということ。

支払い回数や、金利は借入金額や信販会社で変わるので、その都度相談にはなるが、このような方法もあるので、買取業者に相談してみよう。

車を高く売る方法

車を高く売るには、一括査定サイトを利用するのがセオリーと言われていますが、実際は複数の買取業者から電話がかかってきて対応が面倒ですし、それぞれに名前や住所などの個人情報が流れてしまうので不安です。

そこで私が利用したのはユーカーパックという業者で、一括査定サイトと違い1社からしか電話がかかってこないうえ、他の業者に個人情報が流れません。(流れるのは車の査定情報のみ)

さらに、初めに自分の希望する買取価格を提示することができ、それを超えなかったらキャンセル可能な点も安心できました。

私のように、「高く売りたいけど複数の業者から電話がかかってくるのはイヤだ!」「面倒な交渉事はしたくない!」という方は、ユーカーパックに申し込むことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする