車のローンを早く返したい!メリットや注意点のまとめ

中古車探しはズバット車販売の中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのズバット車販売で今すぐ車を探す

車のローンを早く返したいと考えている人はとても多いです。

理由としては、

  • 今の車を乗りつぶす予定だが、利息の支払いを少しでも減らしたい
  • 子供が出来たなどの理由で車の買い替えが必要になった
  • 生活が苦しいので車を処分したい、または安い車に買い替えたい

などが主でしょう。

ローンを早く返す方法

主に

  • 一括返済
  • 一部繰り上げ返済

の2種類の方法ががあります。

以下でそれぞれについて解説します。

一括返済

主に、車の買い替えをする場合に行う方法で、一括返済の方法としては、

  • 貯金から出す
  • 銀行から借り入れる(いわゆる借り替え)

が主な方法で、貯金から出すのは説明不要だと思いますので、銀行のオートローンの説明をします。

車を高く売るなら「ユーカーパック」ほかの一括見積サイトと違い”電話”も”査定”も1社のみでOK!時間も手間もかからず高く売れる!   >>ユーカーパックで今すぐ見積り!

銀行のオートローンであれば、今の車の残債と新しい車の代金を合わせた金額を借入することができます。

例えば、今まで乗っていた車の残債が50万円で、新車の代金が150万円だとすると、合わせて200万円を銀行のオートローンで借り入れることができるということです。

ただ、今の車を売って残債の返済に充てるため、実際はこれより少ない借り入れで済みます。

そのためには、少しでも車を高く売れるように複数の業者から見積もりを取るなどの努力はかかせません。

ローンの残っている車を売却する際の注意点

注意点としては、ディーラーローンで買った車には所有権留保という状態になっていることが多く、自分の判断で勝手に売ることができないようになっています。

そのため、車検証を見て所有者欄が信販会社の名前になっていたら、その会社に連絡をして、車を売りたい旨を伝え、返済計画などを相談しましょう。

中古車探しはズバット車販売の中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのズバット車販売で今すぐ車を探す

そのあとで、車の査定や銀行への審査申し込みを行うようにすればOKです。

一部繰り上げ返済

買い替え予定はなく、たんに「支払う利息をできるだけ少なくしたい」という理由でローンを早く返したいという人は、この繰り上げ返済の利用がおすすめです。

繰り上げ返済を利用する際は

  1. 現在のローンが繰り上げ返済可能か
  2. 可能だった場合、返済の際に手数料がかかるか

を事前に確認しておきましょう。

そもそも一部繰り上げ返済が可能か

契約した信販会社や銀行によって、繰り上げ返済不可としている場合もあります。

そのため、まずは契約内容を確認して繰り上げ返済ができるか確認しましょう。

返済の際に手数料がかかるか

注意する点として、銀行や信販会社によっては、返済の際に手数料がかかる場合があります。

場合によっては、1回/5000円というような高額に設定されている場合もあるので、返済する前に一度、契約書を見て確認しましょう。

最近では、ネットから返済手続きをすると手数料無料としている銀行もありますので、そのようなサービスを利用することも大切です。

ローンを早く返すメリット

金銭的、家庭の事情などで買い替えや処分をしたいという場合以外でも、ローンを早く返すメリットは多く、

  • 支払利息が減る
  • ローンの支払いというストレスから解放される
  • 早く終わらせた分、次の買い替えのための貯蓄ができる

などがあります。

支払利息については、どの程度減らせるのかシミュレーションすることもできますので、以下のサイトで一度、計算をしてみるのもよいでしょう。

>>繰り上げローン計算サイト

車を高く売る方法

車を高く売るには、一括査定サイトを利用するのがセオリーと言われていますが、実際は複数の買取業者から電話がかかってきて対応が面倒ですし、それぞれに名前や住所などの個人情報が流れてしまうので不安です。

そこで私が利用したのはユーカーパックという業者で、一括査定サイトと違い1社からしか電話がかかってこないうえ、他の業者に個人情報が流れません。(流れるのは車の査定情報のみ)

さらに、初めに自分の希望する買取価格を提示することができ、それを超えなかったらキャンセル可能な点も安心できました。

私のように、「高く売りたいけど複数の業者から電話がかかってくるのはイヤだ!」「面倒な交渉事はしたくない!」という方は、ユーカーパックに申し込むことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする